新型コロナウイルス感染症対策における当院の対応についてのお願い

昨日、緊急事態宣言が発令された事を受け、当院では以下の点に留意した上で診療を継続いたします。皆さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、動物たち、飼い主さま、スタッフの健康を最優先に考えての対応ですので、ご協力をお願いいたします。

○スタッフのマスク着用と手洗い・消毒の強化

 ○院内の定期的な換気、診察台やドアノブ等の消毒強化

○待合室の椅子を減らしての対応

○通常よりもできるだけ簡潔な説明で対応させて頂き、会話の時間は極力短く出来るよういたしますが、不明な点はご遠慮無くお聞きください。

○継続のお薬などは、相談の上で長期処方や郵送での対応(送料必要)

 

<飼い主様へのお願い>

○診察へは、可能であれば健康な大人の方12名がマスク着用の上、ご来院ください。

○待合室が混み合っている場合は、外や車内でお待ち頂く事をお勧めしますその際には、その旨をスタッフにお伝え頂き、呼び出しベルなどを活用ください

○混雑する水曜や土曜、日曜の診察を避け、分散してのご来院をお勧めします。HPにて混雑状況はお伝えしております。)

○宣言解除までの間は、午後の診療は6時までとさせて頂きます。

 何卒、ご理解とご協力をお願いします。

丹沢の森どうぶつ病院 院長 小澤信一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です